モブトエキストラ

左利きのメモ魔が綴る名もなき日常

ピンポンの木 From ダイソー

順調なパフォーマンスを見せる熊崎茂とパキラのオペ

ぐんぐん伸びるぜ梅雨に入って蒸し暑くなってきました。私には居心地の悪い空気にしか感じませんが、植物にとっては成長期のボーナスステージです。中でもテーブルヤシがぐんぐん伸びております。上から見たほうが分かりやすいです。ヤシは玉ねぎみたいに内…

セイタカノビテキソウ

まるで通行人に握手を求めるかのように街路樹の枝は伸びて、雑木林に生える竹は一帯を覆い尽くすかのごとくスピードで侵食していく。勢力図が変わり始めたことに気づいた今日この頃。この茶色い茎の植物があちらこちらから顔を出しているのですが、皆さんは…

ピンポンの木の葬式ちーん

どーも、主人公です笑… 春って何かね…笑死んでると思いますが、万が一ということもあるのでちゃんと下半身を露出させてみたいと思います(どうだい、この表現力)ズリュッ!ズリュッッ!↑腐ったサツマイモみたいな外見をしていて、幹を触ってみるとブヨブヨし…

ピンポンの木はアレだけどパキラがやる気を出した模様

暖かくなったかと思うと寒くなる日が続いています。パキラは順調に葉を落としまして、ご覧のようなスキンヘッドになりました。(ハサミで剪定した)「ハゲのまま一生を終えるのか…すまん」と罪悪感に囚われていたのですが、ゴマ一粒分ぐらい頂芽が伸びてきまし…

餃子の羽かな?

晴れた日に日光浴させていたら、パキラは羽根つき餃子の羽みたいになり、テーブルヤシは日サロ焼けしました。室内で育成しているせいか、紫外線に弱いのかも。パキラは回復不能っぽいので、この枯れた部分は切除することにします。ありがとうさようなら。葉…

パキラ踏みとどまる

冬を超えたぞエアプランツ→死亡ピンポンの木(主人公)→生きているのか死んでいるのか分からないので放置パキラ→ピンポンの木と同様に葉が枯れてしまうも、どうにかサバイバルに生き残る。テーブルヤシ(くま様)→余裕の顔であるコーヒーの木(ダークホース)→枯れ…

棒ではありません。木です。

春の嵐が過ぎ去って、今日は青空が広がっています。植物にとっては光合成日和に違いないのでしょうが、新築物件を探してる虫が住み始めるといけないので、相変わらず外には出しません。さて、ピンポンの木がどうなったのかといえばご覧の通り「棒」のままで…

くま様、茂る。

絶賛サバイバル中本来なら冬眠する季節なのに、このくま様はつぶらな瞳を開いたままである。そう、実はこのクマ偽物なのだ!←知ってるスネ夫の髪の毛みたいに茂りました。観葉植物界最強は伊達じゃないですね。一方、こちらは主人公のピンポンの木。「返事が…

パキラ伸びる

寒い日が続き室内も乾燥している。葉っぱがカサカサになっている一方で、頂芽は成長している。ピンポンの木は葉の枚数を最大6枚まで増やしたが、パキラは現在5枚。パキラがピンポンの寝首をかく鴨。

のびろ

ピンポンの木は残念な結果になりましたが、パキラは順調に成長しています。テーブルヤシの木も葉っぱが開いています。コーヒーの木も頂芽が地味に成長していました。あー、どうしてピンポンの木だけバッドエンドを迎えたのか…

死亡

数日前まで元気だったはずのピンポンの木が、まさかの萎れで…うわぁぁぁぁこれまでに何回かリカバリーしてきましたが、今回はさすがに無理です。やっと葉脈がしっかりしてきたのに、ヨーコも萎れてカールしまくってます。決断しました。切る!購入当初は葉っ…

なんなんだよぉ、お前はよぉ。

見よっ!この萎れ具合をっ!ホコリがついていたので、葉っぱを洗ってあげたら萎れました。虚弱すぎて笑うレベルです。どうしてこうも、ピンポンの木だけハエが湧いたり萎れたりするのでしょうか。なんなんだよぉ、お前はよぉ。

温度上昇はアドバンテージ

葉っぱがしっかりしてきたように見える。絶賛、成長停止中のピンポンに朗報だ。世界なんちゃら協会の今年の気温予想は昨年と同程度かそれ以上の気温になるとの見通しだそうだ。昨年はたしか、インドで50°Cを記録したんだったな。人間や動物にとってはたまっ…

住みたい植物ランキング

クリスマスの前夜祭ジングルベルは聞こえましたか?私も耳を澄ましてみたところ、何やらピンポンの木から音が聞こえてきました。こわいなー。こわいなー。やだなー。やだなー。ハエ降臨!さすがにもううんざりですよ。これ以上、植え替えで根っこにダメージ…

のびろ

ピンポンの木は完全に成長が止まったが、パキラは順調に成長している。このまま伸び続けてもらいたいものだ。

カビ

パキラのびた。ヤシものびた。年末というと大掃除もイベントの1つですね。今年の汚れを落として、新しい気持ちで来年を迎えたいものです。汚れにもいくつか種類があって、中でもカビの落とし方というのは難しいですね。カビキラーなんてのは結局のところ脱…

葉先がおーまいがー

ちょっと分かりにくいかもしれないが、二号の葉先が茶色くなってきた。ただでさえ成長が止まっているというのに、葉っぱがなくなってしまったらブログに書くことがなくなってしまう。ピンポンの木とコーヒーの木が枯れたら食糧危機は避けられない。暗雲立ち…

猫砂育成の限界

葉っぱが折れてしまったけど、少しずつ頂芽が育っているパキラ。徐々にパッカーンし続けるテーブルヤシのクマ氏どんなに水に浸けようが、どんなに霧吹きをかけようが、一向に緑を取り戻さない米良氏。最近では「逆になぜ一部分だけ緑色なのか?」という疑問…

コーヒーよ、お前モカ

元気なさすぎだろぉおまえに何があったんだ⁉︎パキラの次はコーヒーの木にハプニング発生。これは寒さのせいだろうか。コーヒーの木は育てるの難しいっす。

パキラがポキラになってしもた

霧吹きをかけていたら気づいた。なんてこった、パキラの葉っぱに傷がついて折れてやがる。『これじゃ、ポキラじゃねーか』←これが言いたかっただけ

ふっかつの樹木ん

本日は晴れ。植物を陽だまりに放置しております。土は以外と湿っているので、水やりはせずに霧吹きかけてます。問題はエアプランツですよ。↑米良さん(メラノクラテル)が完全にハムナプトラの世界に行ってしまいまして、HP残っている気がしません笑かろうじ…

やめたほうがよかった鴨な

この間購入したコーヒーの木をよく見たらビニールのポットに入ったままでした。「こりゃいけねーな」と思い、植え替えることにしました。コーヒーの木をポットから出してみると、4本の木の根がギャランドゥー的な感じになっていて、完全なる根詰まりを起こ…

伸びているが地味すぎる

2号機とサンコンはささやかな成長を遂げるも地味すぎて主人公っぽくねぇ。ヨーコは完全停止。五郎丸は論外。夏はまだか。。笑

コーヒーが飲みたい

寒いわ。ぱないわ。ぱない。ぱが無いなら「ないわ」だわ。まさか100円ショップに300円のモノがあるなんて誰が予想したでしょう。ガジュマルの木はいつ出るのか分かりませんが、そこには珍しいコーヒーの木がありました。コーヒー飲みてぃ。コーヒー。という…

明日は寒いらしい

明日から寒くなるぜ!ザマァみろ!と天気予報が言っていた。寒波によって植物が枯れてしまったらヤシの実農園は夢の夢の夢の夢のなんだ夢か。になってしまう。しかし、安心してほしい。冬将軍よりもダースベイダーのほうが強いに決まっている。余裕だ。ナメ…

飾る場所がない

黒谷郷子akaダースベイダーを飾る場所がないのでメラノとブラキの間に置いてみた。何にも響いてくるものがないわ。心なしか葉っぱがくすんで見えるし。

あなたちょっと薄くなったんじゃないの?

ピンポンの木 サンコンに異変が起きた。以前から気になっていたハゲがジョジョにハゲ散らかってきたのだ。日照不足とか言われてもワシは神様じゃござーせん。諸行無常にハゲ散らかるのみ。そして、クマ様もイナゴに食われたような色になってきた。

ハエが湧いた(クマ視点)

いやー。びびったね。ハエ湧いちゃってさどっから入ってきたのか分からないけどオレに住んでてさぁ。でも、前回の教訓を生かして短時間で土を交換したから問題ないけど。今まで使ってた土はダイソーにいた時から使ってたやつだから、また有機肥料入ってたの…

変化のないパキラ

ピンポンと同じく変化のないパキラ氏。今日も日向に置いておいた。うーむ。観賞植物っぽくなるのはいつの日か。。。

モロコシっぽい

徐々に開いてきた葉を観察すると、トウモロコシと同じような構造をしていることが見て取れる。ヤシの木はトウモロコシってイトコなのか?しらねー

うーむ

うんともすんとも言わない五郎丸。明日は晴れるという噂なので、水をあげて放置するか。

枯れてるようにしか見えん

メラノクラテルの青味がドンドン色あせてきて、枯れてるようにしか見えません。霧吹きをぶっかけてますけど足りないんですかね…まぁ、秋だし乾きますよねぇ

クマの焦らしプレイ

最強の名前にふさわしいパッカーンの速度。ピンポンの木みたいにニョキニョキ新しい茎は出ないけど、温度が低くなっても徐々に開く。焦らしプレイのクマは強い。

糸くずのような根っこ

エアプラントがそうめんみたいにパリパリしてきたので水につけました。メラノがそうめんでブラキがきしめんです。今回で3回目の入水ですが、葉っぱの折り重なったところからゴミが出ました。ブラキは生きてるのか死んでるのかよくわかりませんが、米良さん…

測量

サンコン優勝。でも5cmかぁ。もともと生えてたのが7cmだったからもっと大きくなると思ったんだけど。

クマよクマよ

変化のないピンポン。そもそもこの企画はピンポンの木を増殖させて農場を作るという壮大な物語である。しかしながら、現状は100均の肥料をきっかけにハエが湧いてメガンテし、生死の狭間を彷徨いつつどうにかリカバリー(今ここ)これから冬を迎えるにあたり、…

のびのび

ピンポンが成長ストップな中、パキラがのびのび太。上にある葉っぱは先日まで下の葉っぱに当たっていたんですが、ひっそりと茎が伸びたようです。茎の長さは分岐点から4.4cmぐらいです。また気が向いた時にでも測ろうと思います。

楽園ベイベー

今日は立冬。あいにくの雨模様。ラジオを聴いていたら槇原敬之が「冬がはじまるよ」とか言い出して『こちとらもう少しで楽園ベイベーだからやめて』って思った。開け!葉っぱ!

もうちょっとどうにかなりませんかね

徐々に開いてきた気もするけど九分九厘「気のせい」ということも自覚し始めた今日この頃。このまま冬が来たら、五郎丸の部分だけキレイに枯れてしまうんではないか?もう少し大きくなってくれれば葉っぱの役割を果たしてくれそうだが。うーむ。

変哲もないリカバリー

今日も天気が良かったので光合成日和。だけど週末には寒波が来ると言っていたから、ここぞとばかりに水をやって日向に放置。だからと言って変化はありません。。でも、この間までふにゃふにゃだったことを考えると、可視できないところで変化しているのでし…

毛深い

こんな毛深かったっけ?ヒゲやん。

クマ様と米良さん

一向に変化しないピンポンの木をしり目にクマの木は順調にパッカーン。ナイス?パッカーンこちらは米良さん。徐々にイナゴみたいな色になってきた。枯れてはいないと思うが、なんか想像してたのと違う。紫色になるんじゃないの?イナゴとか引くわぁ。

来るのかこないのか

成長が停止した五郎丸。その下の辺りに新しい息吹きが感じられるとか感じないとか。発芽すると思います?微妙ですよねーこっちはパキラの比較的、新しい葉っぱ。とりあえず測っておく。曲線はスラッとしていてシャープ。こういう葉っぱは枚数がないと佇まい…

寒いが生えろ

変わらんでーす。パキラのほうは分岐点から寝グセが伸びてきた気がしないでもないです。寒さには弱いので気をつけねば。

成長停止

こちらクマの木。徐々に葉が開いてきて、使い古した歯ブラシみたいになってきた。よしよし。一方、五郎丸はうんともすんとも言わない。枯れてはいないが大きくもならない。植物にも成長ホルモンみたいなものがあるのだろうか?それさえ分かれば打開策を思い…

ピンポンとパキラの違いに気づいた

これピンポン。よく見ると葉脈の所に毛があります。一方、パキラの表面はビニールみたいにツルツルしていて、水を弾くように見えます。似てるけど違うんですねぇ。船が嵐で難破して無人島にたどり着いたらピンポンの木を探しましょう(=゚ω゚)ノ

バラっぽく見えた

下の葉っぱ予備軍は壊滅した模様。その部分だけ見るとバラっぽく見えなくもない。日光が不足すると光を求めて上に伸びようとするから、細長い木になるらしい。どうしたら幹が太くなるんだろうか。

ヨーコ復活

中央の葉がヨーコです。いやぁ、凄いですね。肥料をあげずに回復してきました。ホント、水の力は偉大です。↑分かりやすいように比較画像を作って見ました。21日の時点では「もう終わりだね…君が小さく見えるぅぅ」って感じでしたが、シャキッとしてきました…

水を得た魚より植物のほうが良さげ

夜中に雨が降っていたようですが、朝には雨が上がって天気は晴れました。昨日、書いた通りに水をガブガブと飲ませたところ…分かりにくいかと思いますが、指で触れたところ幹の分岐点がシャキッとしていました。以前のように上に伸びるのは難しいかもしれませ…

明日になったら水をやろう(焦らしプレイ)

相変わらず元気ございません。元気の在庫はただいま入荷待ちとなっておりまして、生産が追いついていないのが現状です。元気のライン作業を急ピッチで進めると、従業員が過労死(根腐れ)するので気をつけたいところ。明日になったら水をやろう。キノコバエは…