モブトエキストラ

左利きのメモ魔が綴る名もなき日常

【報道への圧力は憲法違反、業務妨害にならないの?】憲法学者の木村草太さん

JAM THE WORLD : J-WAVE 81.3 FM RADIO

きょう行われた衆議院安保法制特別委員会でも、自民党議員から報道機関に圧力をかけようとする相次いだ問題が取り上げられましたが、報道への圧力は憲法違反、業務妨害にならないのでしょうか?
憲法学者の木村草太さんに伺います。

https://mobile.twitter.com/ebiharaism

  •  大西議員の発言は憲法違反か?国会議員がそういう権力を行使した場合は21条一項に違反する可能性があります #jwave
  •  マスメディアが間違っているならば反論すればいい話で、スポンサーに圧力をかけるというのは論拠がないということ
  • 報道の自主規制がかかるのでは?→自主規制をしないことを信じたいですが、圧迫感を感じる発言だと思います。ここまでの流れとして2013年に内閣法制局が解釈を変え、自分たちの都合のいいタイミングで解散総選挙も行いました。官僚や選挙を道具のように使っているのではないかと思います。
  • こういう事を言うと仮に与党を褒めるメディアがあった場合に、与党に言わされていると受け取られかねないので、これはかえって与党にダメージだと思います。
以上。

短かったなぁ。

広告を非表示にする