モブトエキストラ

左利きのメモ魔が綴る名もなき日常

選択の付与と生まれる悩み

Twitterf:id:ebiharaism:20151103150202j:image


それは10月25日のこと。

ラジオを聞いていた私は驚きのあまり、わーわーしていた。

この週は各ラジオ局がしのぎを削り合う「スペシャルウィーク」だった。

スペシャルウィークになるとリスナーにレアなプレゼントが用意される。それを目当てに普段は聞かないラジオを聴く人もいるだろう。

最近のラジオはSNSを取り入れて、リアルタイムでリスナーとやりとりをする番組が多く、活発な意見交換やコメントが寄せられるようになった。

それによって、採用される競争率も上がり、長年ラジオを聞いていたとしても、「今日はじめてメールしましたテヘペロ」が採用されるケースもある。

つまり「スペシャルウィーク」はラジオ局だけではなく、リスナーもしのぎを削り合うイベントなのである。


そんな中、さりげなく当選。

わーわー\(^o^)/ひゃっはー


届いた。

f:id:ebiharaism:20151103152130j:image
J-WAVE様ありがとうございます。
引き続き信者として拝聴させて頂きます
orz ははぁ〜

f:id:ebiharaism:20151103214947j:image

今まで生きてきて、こんな木箱に入ったカタログギフトは見たことがなかった。
結婚式のちっちゃいやつしか見たことないので、箱を開ける時は「自分みたいな人間が手に入れてはいけないヤバいやつなんじゃないか?」という恐怖すら抱いた。

選べないよ

f:id:ebiharaism:20151103153538j:imagef:id:ebiharaism:20151103154153j:imagef:id:ebiharaism:20151103154207j:image

✳︎写真は一部ですが、他にも美味しそうな肉様が載っておりました。

飯テロのオンパレード。面白い形の瓶もありました。変わった陶器に入った日本酒を見たことがありますが、コンプラ瓶という名前は初めて聞きます。

オランダからやってきたそうな。

オランダの画家というとゴッホブリューゲルロッベンとかファン・ペルシーとかカイトとかいますけど、彼らもコンプラ瓶に入って川の上流からこんぷらこ、こんぷらこと流れてきてお婆さんに拾われてパッカーン。

つまらないので、この話はやめますけど、途中からサッカー選手の名前になっていたことに気づいたあなたとは友達になれそうだ。


このカタログギフトは構成が面白くて、生産者に対するインタビューが載ってるんですね。

例えるなら「どっちの料理ショー」みたいな感じで、美味しい理由が記載されています。 記事が掲載された日付を見ると10年以上前のものもあるので、味もグレードアップしているんでしょう。

「選べるわけないじゃないか。全部ちょーだい!」

しかし、それは無理な話…

当たり前ですけど食べ物って食べたら無くなってしまうんですよね。

特別な人々と美味しいものを食べるという「イベント」としての価値は貴重だと思うんです。

ただ、お肉400gとかペロリじゃないですか?

じゃじゃまる、ピッコロ、ペロリじゃないですか?

ペロリだと思い出ペロペロですよ。

あー思い出ペロペロかぁ…

安心して下さい。調理器具もあります


f:id:ebiharaism:20151103155129j:imagef:id:ebiharaism:20151103155137j:imagef:id:ebiharaism:20151103155147j:image


ダンチュウブランドの調理器具も載っております。

骨スキ・牛刀・出刃・柳刃・ステンレス煮魚鍋・万能鍋・鍋セット(ダシをとる)・純銅玉子焼・銅おろし金・ステンレス卓上鍋セット


憲法学者の木村草太さんの父上が「包丁は高いものを使え」と言っていたようです。

安物買いの銭失いという言葉があるように、道具に投資することは有意義に思います。

ダンチュウブランドを持っているのもレアですよね。

また、料理は気分転換になりますし、作れるメニューも豊富だと自慢できますからね。


まっ、材料があればの話だがな!


そうなんですよ。ここのところ野菜の値段が跳ね上がってて、ジャンクフードまっしぐらです。
キッチンって美味しい料理の匂いがする場所じゃないですか。
「隣の晩ごはんはカレーかな?」みたいな。
でも、貧困のキッチンに「よく切れる包丁」があると事件の匂いしかしません。
材料がないのにまな板トントンやってたらヤバい人だし…
鍋も色々な調理に使えると便利ですけど、仮に一台でなんでもできた場合、現在ある鍋がリストラされるわけです。
猫に小判ですし、宝の持ち腐れになりかねないんですよねぇ。
 
難しいわぁぁぁぁぁぁぁ


ペロリしかないのかな?

ペロっちゃう? やめる?

どっち?

包丁?ペロペロ?


ペロペロ路線で到着日をクリスマスにしておけば、マッチを擦って凍死するバッドエンドは回避できます。

ただ、何度チャイムを鳴らしても出てこないから不審に思った配達員がドアを開けると死んでいるケースもあるわけですよ。年末は泥棒も多いですから。

世の中、何が起こるか分からないですよね。まったく。


決められん笑



広告を非表示にする