モブトエキストラ

左利きのメモ魔が綴る名もなき日常

菊地成孔 妻へのI Love You

「千秋!愛してるぞ!」

 
これはココリコ遠藤章造ガキの使いでよく言う、或いは言わされるフレーズである。
 
「じゃあ、何で別れたんや!」
 
ここまでがテンプレである。
 
さて、ここから書く話は遠藤章造ではなく菊地成孔という人間の話である。
 
私は芸能人の名前をよく知らないので、この人がどんな人で、何をやってる人なのかさえ知らない。
先日のクリスマスの頃に、たしか深夜のTBSラジオから聞こえてきたのが同氏の声だった。
 
「俺は脳をやっちゃって、ぶっ倒れてさ、熱が42℃になると脳が破壊されちゃうから男性ホルモンと解熱剤を注射しまくった。生死をさまよった。それで、脳も男としての機能もダメになったけど、君が看病してくれたから俺は生きてる。ILoveYou 愛しているよ‼︎」
 
本を読みながら聞き流していたのだが、ぶっ飛んだ話をするから聞き入ってしまった。
ウィキペディアで調べてみたが、この件に関する記載が一切ない。
おそらくあれはかなり重要なカミングアウトで、本心からのメッセージだったのではなかろうか?
 
もう子どもを授かることができない身体であるが故に、今ある繋がりに感謝して生きているのだろう。
 
重ねて書くが、菊地成孔という人間について私は全く知らない。
しかし、知ったのだから言葉として残しておく。
あの夜、ラジオから彼と彼女しか分からない愛が聞こえていた。
 

追記

この記事が書かれたのは2015年の末。

現在は二年後の2017年3月7日。

なぜだかこの記事が読まれているので訂正させて頂きたい。

当時の私は「辻仁成氏」と「菊地成孔氏」を完全に間違えていました。

これは本当に申し訳ありません。

言い訳をすると名前が似ていたし、声が似ていたので、何となく聞き流していた私はつい間違えてしまったのでした。

今は毎週ほぼ欠かさず粋な夜電波を聞いています。(余談ではあるけれども、最近ようやく小沢健二氏と岡村靖幸氏の区別がつくようになりましたが、大原櫻子氏と藤原さくら氏の区別はまだつきません)

 

こちらが当日放送された際のTwitterのタイムラインです。よろしければどうぞ。

TBSラジオ金曜24時放送『菊地成孔の粋な夜電波』シーズン10[Vol.13]…『アフタークリスマスのちょっとビターな放送(T∇T)⇒to My女房(〃▽〃)ゞ』 >> 2015年12月25日 通算239回 #denpa954 - Togetterまとめ

 

私はラララライ体操しか知りません

菊地成孔の『ラ・ラ・ランド』評:世界中を敵に回す覚悟で平然と言うが、こんなもん全然大したことないね | Real Sound|リアルサウンド 映画部

 

 

 

広告を非表示にする