読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モブトエキストラ

左利きのメモ魔が綴る名もなき日常

11月23日 番組の感想を2つ

テレビの感想 ニュースの感想 地震記録

00-06 B6IBBBCBBB

06-12 BBBBBBB

12-18 BHBB

18-24 BCBBHBHBBB

 

B. 東北地方 -12-7-3-7=29

C. 関東地方 -1-0-0-1=2

 

H.九州地方  -0-0-1-2=3

 I .沖縄地方  -1-0-0-0=1

合計回数      -14-7-4-10=35

 

02:22 福島県沖                  20/3.9 ①

00:27                 〃             30/4.1 ①

00:38                 〃             30/3.5 ①

01:14                 〃             20/3.9 ①

02:22 宮城県沖                  60/3.6 ①

02:41 福島県沖                  30/4.3 ②

02:53 宮古島近海              70/4.7 ②

03:13 福島県沖                  30/4.2 ②

03:18                〃              30/4.1 ①

03:44                〃              20/3.8 ①

03:45 房総半島南方沖      110/4.6 ②

05:10                〃              30/4.2 ①

05:12                〃              30/4.3 ①

05:16                〃              30/3.8 ①

06:06                〃              30/4.2 ②

06:59                〃              30/4.1 ②

08:07                〃              50/3.6 ①

08:22                〃              20/4.1 ②

11:09                〃              40/3.6 ①

11:18 青森県東方沖         120/3.9 ②

11:33 福島県沖                  20/4.3 ②

13:54                〃             30/3.8 ①
14:56 熊本県熊本              浅/1.7 ①
16:17 福島県沖                 30/4.2 ①
17:17                〃             30/4.1 ①

18:36                〃             30/4.4 ② 

19:01 小笠原諸島西方沖 510/5.7 ②

19:56 福島県沖                  20/4.2 ②

20:02                〃              20/4.2 ②

20:10 熊本県熊本              10/3.6 ③

21:42 福島県沖                  20/4.3 ②

21:50 熊本県熊本              10/2.1 ①

22:38 福島県沖                  30/3.5 ①

23:20                〃              20/4.3 ②

23:47                〃              30/4.2 ① 

 

東京新聞:宮城の警報 津波観測後 3.11後最大 仙台港1.4メートル:社会(TOKYO Web)

 

昨日の影響が今日も続いている。

深い地震青森県と房総半島で起きてから小笠原諸島でM5オーバー。

地下の活動は活発らしい。

 

 

それに加えて明日の朝には雪が積もっているとか。寒いのは嫌だ。

それでも今日の夜中に耳を蚊に刺されてしまって、右耳だけ腫れぼったく暖かい私はマヌケらしい。

 

 

 

録画しておいたフリースタイルダンジョンを見た。

結果的に言うと若手ラッパー3人組「ニガマムシ」が漢&DOTMAと輪入道(新隠れモンスター)を倒して、次回3on3でR-指定&サ上&チコと戦うことになった。ルール改正があってからファイナリストが出てないからそこは期待したいところなんだけども、個人的には判定に説得力がないというか…

そうなんですよ。いとうせいこうさんがいないんですよ。

2on2で漢&DOTMAが負けたのはニガマムシの2人が「子ども相手に何ムキになってんの?」みたいに返したようにインファイトしてなかったので、仕留め損ねたという印象を審査員が持ったことが敗因だと思う。

でも印象論だけの判定でいいなら、常に後攻のほうが有利になる。例えばこれが格闘技だったら逃げ回る選手に対しては指導がくるはず。ニガマムシの子(名前忘れてごめんよ)は第一ステージでもTパブロウ相手に茶化して勝ってるんだ。

相撲だったら「うっちゃり」だけど、声も聞き取りにくいし、そんなに語彙やボキャブラリーもないのに『だから何? それがどうした?』を繰り返すだけで評価点が上がる判定はつまらないと思う。

2on2や3on3で判定するなら、小節の割り振りだとかストーリー性のマイクリレーに関する評価を重点に置くべきだと思うし、漢&DOTMAのほうが2on2ならではのバトルをしていた。

次のニガリと輪入道の試合も先行と後攻の問題で、要はクエスチョンとアンサーになってしまって、結果的にアンサーしてるニガリが加算していった形になった。

でも、スペシャル審査員の幻掌はラップ教室を開いているだけあって、そこを補正したうえで輪入道に挙げてた。

編集上、時間の制約もあると思うけど、紹介VTRの時間を少し削ってもいいから、審査員の判定理由の時間をとったほうがいい気がする。

敗者からしてみれば説得力のない敗北って経験値にならないからね。

 

 

秦基博さんのアカウントで放映を知って、夕方のNHKで29歳で亡くなった村山聖氏の特番をやってたのを見た。

制約の多い人生の中で最大限の力を発揮して、可能な限りの成果を出すという姿勢は凄かった。端的に言えば「病気」を理由にしないんだ。

普通だったら精神的に腐る場面でも、この方はずっと考え続けて少しでも結果が良くなるように行動する。

走れないし、坂道では息が切れる。行動範囲は自宅から半径500m。死力を尽くした対局の後は40℃の高熱に襲われて一週間近く寝込む。

蛇口から垂れる水の音で目を覚まして、生きていることを確認する。

そうやってようやくB級に上がり、A級に上がり、羽生さんと戦って終盤に悪手を指して負ける。

敗戦を認め、アパートから引っ越し、膀胱癌を引きずって病院のベットで最期を迎える。

そのシーンをツイートに書いたんだけど、「朝、来た?」「ぼく、頑張った?」と看護婦さんに尋ねた最期の時は、彼にとってB級に昇格できた日の朝だったと私には感じられた。

「勝ちたい=承認欲求」だから、病に蝕まれながら生きている自分を褒めてもらいたかっただろうし、勝ったことを褒めてもらいたかったに違いなくて。

でも、それを今までしなかった理由は「時間がない」からでしょう。

師匠さんが大阪城に連れてってやるって言っても、嫌がったみたいですしね。

できることを増やすために時間を削り続けたけど、最終的に羽生さんに負けてしまったのは残念だけど、これが彼にとっての最大限であったなら「人生を全うする」という言葉を体現したと思う。

一つのことを突き詰めてやり切るのは、なかなかできないことだ。

他人が苦しくなってやめてしまうのを横目にしながら戦い続けるのだから、棋士になるには相当の資質が必要なんだと改めて思った。

やっぱり羽生さんは鬼畜メガネだなぁ。←おいっ!

広告を非表示にする