モブトエキストラ

左利きのメモ魔が綴る名もなき日常

アルコール

「どうしてテーブルヤシにカビが生えたのだろう。通気性が悪いのが理由だったらコーヒーの木だって枯れるはずではないか?」

頭に浮かんだこの疑問を解決するにはそう時間はかからなかった。

 

f:id:ebiharaism:20170412193500j:image

それはうっすら気づいていたことだった。

ダイソーで買った当初から暗く変色していたハシラサボテンは、植え替えてから腐ったまま元気に成長を続けた。このまま回復していくと考えた私は、変色した部分を取り去ることはしなかった。

そのままテーブルヤシドラセナの隣に置いていたのだが、葉焼けが目立つようになり、だんだんと葉っぱのボリュームも無くなっていった。

サボテンを遠ざけてからは少し持ち直したが、結局テーブルヤシにカビが生えたのだった。

f:id:ebiharaism:20170412194145j:image

腐ったマザーシップからまだ生きそうな部分をもぎ取って育ててみることにした。(カビが全身に蔓延していたら終わりだが)

それと、引き続き死にそうなテーブルヤシには荒療治として「口に入っても安心」なアルコールの消毒液をぶっかけた。

治るとは思っていないが、もし治ったらレアケースになるのではと。

 

広告を非表示にする