読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モブトエキストラ

左利きのメモ魔が綴る名もなき日常

4月18日 読書週間になあれ。

00-06 BCHB

06-12 ×

12-18 CCB

18-24 ×

 

B. 東北地方 -2-0-1-0=3

C. 関東地方 -1-0-2-0=3

H.九州地方  -1-0-0-0=1

合計回数      -4-0-3-0=7

 

00:38 福島県浜通り 10/3.0 ①

02:39 千葉県南東沖 90/4.3 ②

03:57 奄美大島近海 10/4.2 ①

05:42 福島県会津     10/2.1 ①

13:58 千葉県北東部 40/2.9 ①

14:40 茨城県沖        60/3.2 ①

14:49 福島県沖        30/3.9 ①

 

 夜になると風の音はせず、昨日みたいに騒音に悩まされることはなさそうだ。

ただ、どこからともなくカエルの鳴き声が聞こえる。

雨が降るなんて言っていただろうか?

 

 

 

 

深夜の馬鹿力がおもしろかったのでついついツイートしてしまった。

この行為から分かるように私の体調が少し改善した。読書感想文が書けていなかったので、これから読書週間へとモードを切り替えることにした。

本屋さんでもらえる目録に目を通し、面白そうな本を予めリストアップしておいた。その中でさらに選考を重ね選りすぐりの4冊を購入することにした。海外小説が2冊、国内小説が1冊、エッセイが1冊という構成だ。「罪の声」と「命の車窓から」も欲しかったが、お金が底をついたのでどうしょうもない。

_(┐「ε:)_ズコー

 

それで早くも読み始めているのだが、海外小説を読むと眠すぎて困る。決して飽きているわけではないのになぜだろうか…

和訳されていても文章構造が日本語と違うのでいちいち変換しないと先に進めない。この作業は面白いのだが、いつの間にか頭をもたげて手の力が抜け、本が下に落ちているということが二回続いた。

この調子では本が痛むといけないので、エッセイから読むことにした。

ああ、面白い。

紅茶を飲んでページをめくるを繰り返す。
 

 

広告を非表示にする