モブトエキストラ

左利きのメモ魔が綴る名もなき日常

順調なパフォーマンスを見せる熊崎茂とパキラのオペ

ぐんぐん伸びるぜ

f:id:ebiharaism:20160612182642j:image
梅雨に入って蒸し暑くなってきました。
私には居心地の悪い空気にしか感じませんが、植物にとっては成長期のボーナスステージです。
中でもテーブルヤシがぐんぐん伸びております。

f:id:ebiharaism:20160612182708j:image
上から見たほうが分かりやすいです。
ヤシは玉ねぎみたいに内側から外側に向かって表皮が入れ替わるんですね。
タイプが違う植物を並べて鑑賞するのは面白いです。

面白いか?死にそうだけど?

f:id:ebiharaism:20160612183313j:image
パキラがどうしてこうなったのかよく分かりません笑
前に生えた新芽も結局、同じように萎れてしまいました。
ダイソー細胞分裂させまくって、遺伝子が劣化したんじゃねーの?という説が有力です←責任転嫁すんな

間延びしてしまってバランスも悪いので、勇気を出して剪定 a.k.a オペをやることにしました。

f:id:ebiharaism:20160612183851j:image
ハサミで切った瞬間、心が痛みましたわ。茎はみずみずしく液が滴り落ちました。
これがなのか血しぶきなのかと考えるとド鬱になるので皆さんも気をつけて下さい。
成長点とかいうカサブタみたいなやつがキーポイントだってGoogle先生が言ってましたので、一ヶ月ぐらい様子見ですね。つまり、画変わりはありません。

増えるのは鉢の数と罪悪感のみ…

あー、ガジュマル欲しいなぁ〜
広告を非表示にする