モブトエキストラ

左利きのメモ魔が綴る名もなき日常

虚無の彼方

今朝は何かに追われるベタな夢。

何度も見ているのだからいい加減に馴れろと思うが、目覚めると例外なく大汗をかいている。

それに加えてヒステリー球のような違和感が喉にあり、これとはまた別に足を蚊に刺されて腫れるという陰湿な呪いをかけられた。

 

引っ越し作業ははかどらない。

 

その合間に腐りそうなカセットテープの音源を録音してYouTubeにバックアップしたが、著作権の申し立てを食らって削除せざるを得ず…

リアルもデジタルも行き詰まり、アパシーがやってくるのであった。

 

 

 

広告を非表示にする