モブトエキストラ

左利きのメモ魔が綴る名もなき日常

【解析】3月のトップツイート

f:id:ebiharaism:20150720212648j:imagef:id:ebiharaism:20150720212659j:image

3月は番組の改編期。
印象的だったのは日頃、情報源としていた岩上安身氏、上杉隆氏、古賀茂明氏、堤未果氏の4人が一気にそれぞれの番組を卒業したこと。

トップツイートの地下水の問題は堀潤氏にリツイートして頂いて桁違いの閲覧数になった。
また、上杉隆氏と吉田照美氏にもリツイートを頂いて有名人の拡散力の凄まじさを体感した。

子ども被災者支援法の議連から自民党議員が脱退したことは、後の避難指示解除の姿勢と同じである。
国はいかにして、補償を短く安く済ませるかしか考えていない。
ダムの底に何万ベクレルセシウムが堆積していようとも、水には問題ないという。
では、トリチウムはどうなのか? ストロンチウムはどうなのか?
長期的に体内に取り入れた場合のデータを示しただろうか?
棄民政策としか思えない。
原発では今も、港湾の水ガラスの間から汚染水が外洋へ漏れている。
K排水路からもな。

あの事故と福島を忘れてたまるかと思った3月だった。


広告を非表示にする