モブトエキストラ

左利きのメモ魔が綴る名もなき日常

雲散霧消と嘘

何かやろうと思うけど…

4月になりました。

毎年、この時期は自分の中の自殺志願者が呻き声をあげて、イライラしたり、具体的な計画を立てたりするのですが、今年はソワソワしています。(出会いも別れも関係ないのですけども…)

ひとつ頭にある事は新しいサイトでも作ろうかなぁと思うのです。そのきっかけはやはりこのブログの存在が大きいです。
はてなブログを書き始めてそろそろ一年になりますが、当初は3人とかの閲覧者数が現在は1日100人程度(渋く見て)になりました。
他人からしたら大したことないと思われるかもしれません。
しかし、100人というと一学年の人数です。つまり毎日、学年集会をやってるようなものです。
しかも能動的に「見よう」と思って来て下さる。
時間をかけて作った記事を読んで頂けるのは率直に嬉しいです。

このブログのコンセプトは「日常」と「社会」と「遊び」の3つ。個人的な内容を含む日記と、社会で起きているニュース、それとゲームの話を中心としています。
インターネットは性質上、自分の知りたい情報しか頭に入らない事が多いので、この予定調和を崩したいというのが何処かにあったのかもしれません。
偶発的に検索される事がないであろう名前と、原発憲法の小難しい記事や、ラジオの内容をメモした記事、その横にマインクラフトの記事が並んでいる。
空間的に捉えれば、大人たちが難しい話をしている横で子供たちが遊んでいる風景がある。100人の中でそれが日々、繰り返されているなら私にとっては成功です。執筆者の私はモブでもエキストラでもいいのです。
散らかっているように見えるけど、コンセプト通りに伝わっていると思ってます。

次にやろうと思っているブログの構想は、面白い絵を描く人を勝手に宣伝すること。
私自身も絵を描くのが好きな人間なのですが、コメントを貰えた時って嬉しいんですよね。
でも、絵をアップする場所というのが多種多様に存在するから、もっと注目されていい人が埋もれてしまう。
だから、面白い絵を描く人を紹介するブログを作ろうと思うのです。

難しいのは本人の了承をもらったうえで、どうやって見せるかという話。
その人の絵を見てファンになったり、使用したいと思ってもらえるのが一番いい。
そうなると、著者のプロフィールやコンテストの情報、絵の募集をしてる人も載せたほうがいいかもしれない。

骨が折れる!

何事も継続できるかどうかが問題です。
すぐ辞めましたじゃ失礼だ。

うーむ。もっと練る必要がある。

ちなみに昨年やろうと思ってできなかった事は、英語の勉強と将棋ウォーズの段位取得。
興味がなければ継続は難しいですね。
ここに嘘はつけなさそう。
広告を非表示にする