モブトエキストラ

左利きのメモ魔が綴る名もなき日常

汗をかくドラセナ氏

梅雨入りと同時に根腐りとの戦いが始まった。今のところキノコバエは湧いていない。どうにか生き残ってほしいと願うばかり。

f:id:ebiharaism:20170613200336j:image

昨日は晴れ間が見えたのでドラセナに水やりをした。今日になって確認したら新しい葉っぱの先に水滴があるではないか。

調べてみたらいらない水分を排出してるらしい。他の葉は表面積が広いから蒸発するけど、葉を広げる前のこやつは先にたまったのだろう。

ほう、汗ですか。

腐らないでくださいよ。

 

 

広告を非表示にする